2017年10月17日

食事はメリハリが大事だと思う

健康な体と心を維持する上で「食生活」はとても重要です。

体を作る、維持するための材料となる「栄養素」を食べ物から取り入れるわけですから、当然ですよね。

でも「ただ単に食べるだけ」ではダメです。

「夏バテ対策にしっかり食べよう」とかいったりしますけど、食べ方を間違えると、余計にバテやすい体になります。

何でもかんでも口の中に放り込んでお腹を満たせばいいってものではないです。


続きを読む
posted by プチダン | 体調不良は食事で治す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

空腹時に「だるい」「しんどい」「やる気がでない」と感じるなら食生活を見直すことが大事

普段から感じている「空腹感」をしんどい、だるいと感じるようであれば、それは普段から食べている「食事の質」が原因かもしれません。


Hungry? Hot-Dog! / LordKhan


「お腹が空くと気持ち悪い」「お腹が空くと体がだるい」「お腹が空くと体や手足が震える」と感じている人も多いと思います。

そういったとき、「とりあえずお腹を満たそう」とか「お腹いっぱい食べて空腹感をなくす、消す」といったことだけを考えていると、食べるものも「質より量」になってしまい、結果的に栄養バランスもかなり偏ってきます。


続きを読む
posted by プチダン | 体調不良は食事で治す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

土日の休日にしっかり休んでも疲れが取れない、やる気がでない。これって精神的なもの?

月曜から金曜までがっつり働いて疲れきった体を土日の2連休でゆっくりと休めてやる。


Tiredness / Yazan Badran


一日中家でゆっくりして疲れを癒やそうとする人も多いと思います。

しかし、いざ月曜日の朝になってみると、めっちゃ体がだるい、朝なかなか起きれない、動けない、無気力感でいっぱい、憂鬱である、会社に行きたくない、というか全然疲れが取れてない!体がだるすぎる!

こんな人って多いかもしれません。

過去の私もそうでした。精神的にもうつ状態がひどくなっていました。

体のだるさも含めて、こういったうつ的な状態を精神的な問題とされがちですが、私は食事の影響が少なく無いと思っています。

人それぞれ原因は違うかもしれませんが、私の場合は「食事」がどうやら大きく関連していたようです。


続きを読む
posted by プチダン | 体調不良は食事で治す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月03日

朝起きると異常に身体がしんどいし、精神的にもめっちゃネガティブ思考になってしまっている

寝起きって基本的には身体がだるくて重くて、起き上がるのに一苦労、そんなイメージもあったのですが、食生活を変えて身体が元気になってくると、「もしかしたら食べ間違い、食べ過ぎによって寝起きの質が悪くなるのかもしれない」と考えるようになりました。


Day 4 - Waking Up / The Snarky Princess



続きを読む
posted by プチダン | 体調不良は食事で治す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

休みの日は一日中寝ていたいと思ってしまう。そして結果ずっと寝てしまう。

身体がだるくて、いつも倦怠感があり、気力もなかなか出てこない。

それでも仕事はなんとか頑張れるけど、休みの日になると、一気に力が抜けたように、何もできなくなる。何もする気がおきなくて一日中寝てしまう。


Sunday / _bobi + bobi


私は以前、うつ状態がひどかった時などは、休日は寝てばかりで過ごしていたと思います。


続きを読む
posted by プチダン | 体調不良は食事で治す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月02日

無気力な自分が全然治らない。でもなんとかしたい、治したい。

いつも無気力。


Rethink Wine / joe.oconnell


何をするのもめんどくさいし、興味も持てない。

周りは楽しそうにしていて羨ましく感じるけど、でも自分も一緒に楽しみないとはなかなか思えない。


続きを読む
posted by プチダン | 体調不良は食事で治す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

午前中「やる気が出ない」「集中できない」など、なかなか調子が出ないのはなぜか

午前中はなかなか身体のエンジンがかからないという人も少なく無いと思います。

「空腹」が人を健康にする


常に頭にモヤがかかったような状態で、眠気もひどく、「やる気がでない」「集中できない」など、仕事に身が入らなかったりしますよね。

私自身も以前はそうでした。

今は朝食に食べるものの質を変えたおかげでしょうか、午前中のだるさ、しんどさがずいぶん軽減されています。


続きを読む
posted by プチダン | 体調不良は食事で治す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月01日

いつも「体調が悪い」「気力がわかない」「体がだるい」と感じている主婦の方へ

以前働いていた職場で、休憩中によく会話もしていた主婦の方が「体調がいつもすぐれない」「気力も全然わかない」と、口癖のようにいっていたことをふと思い出しました。

主食をやめると健康になる ー 糖質制限食で体質が変わる!


いろいろと調べてみると、常日頃から体調不良を訴えている主婦の方も多いみたいですね。

私は、以前10年ほど一人暮らしをしていましたが、一人暮らしをしてみて初めて、自分の親が毎日していた「家事」の大変さを知りました。

だから自炊も続けられなくて、出来合いのものや加工食品、菓子パン、カップ麺ばかりの食生活になってしまい、最終的に体調を大きく崩しました。精神面でもかなりうつが酷くなりました。

しかしそこから学べたこともあります。

「食」の重要性です。

「毎日の食生活が私達の体を作っている」という健康に生きていくための土台をおろそかにしてしまっていたから、あんなに体調を悪化させてしまったんだと今は反省しています。

今は30代なかばですが、食生活を大幅に改善させたお陰で、今では10代、20代の頃よりも気力も体力も充実しています。

たしか、1日1食でおなじみの南雲吉則先生も、著書で「食生活を変えたことにより、若い時よりも今のほうが元気」というような意味のことを言っておられたと思います。

何を食べるかってほんと大事です。

食がすべてとはいいませんが、でも「食がすべて」と考えておいたほうがいいと思うぐらい、「食べること」は人生を左右します。

もちろん主婦のみなさんは日々、ご自身や家族の健康のための食事を作っておられると思いますし、一人暮らしの家事と比べても、大変さはその比ではないだろうと想像します。

栄養や健康についてもテレビや雑誌などでいろいろ情報収集されているかもしれません。

が、それでも「体調が悪い」「気力がわかない」「体がだるい」で悩んでいるのであれば、今一度「食」について基本からじっくり学んで見る必要もあるかと思います。


続きを読む
posted by プチダン | 体調不良は食事で治す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何をしても楽しくない、楽しい気分になれないのはなぜだろう

何をしても楽しくない。

何をしてもつまらないし、面白くない。心も全然満たされない。

ダメな自分を救う本―人生を劇的に変えるアファメーション・テクニック


私もうつがひどかった時は、ずっとこんな状態が続いていました。

こんなことをしてみたいとか、自分が気になるもの、興味のあるものが心の内にはあるんですが、取り組んでみても、結局はなかなか本気でやろうと思わないというか思えないというか。

楽しめない。楽しい気分に全然なれない。

そんな自分が嫌で嫌でたまらなかったですが、でも今、食生活を大幅に改善してからは、体が元気になったからでしょう、いろいろなことに興味をもって意欲的に、それらを楽しめています。

やっぱ体が元気であることが「本気で楽しむ」ことの出発点でもあるのしょうね。


続きを読む
posted by プチダン | 体調不良は食事で治す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男性も女性も年齢問わず「疲れが取れない」と感じている人が非常に多い

私自身、以前は「いくら寝ても疲れが取れない」というような状態が長くつづいていましたが、いろいろ調べてみると、同じような悩みを抱えている人がほんとに多いみたいですね。

「疲れない身体」をいっきに手に入れる本 目・耳・口・鼻の使い方を変えるだけで身体の芯から楽になる!


日本人みんな疲れているかのように。

30代、40代、50代、それ以上の年齢の人たちも含めて年令問わず。男性女性問わず。

まだまだ若い20代であっても異様な疲れを感じていて、それがなかなか取れないと悩んでいる人も多いようです。


続きを読む
posted by プチダン | 体調不良は食事で治す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。