2012年06月18日

発芽玄米の生汁

発芽玄米を生で食べるという健康法があります。甲田光雄先生の本を読んで、私も一時期、生発芽玄米を食べていたことがあります。


2012-06-06 germinated brown japonica rice 玄米発芽 / atem_y_zeit


ただ、その健康効果を実感する前に、味に飽きて止めてしまいました。。一応、噛めますが、結構硬く、顎も疲れます。あれを続けるにはなかなか根気もいるような気がします。

でもやはり、発芽玄米を生で食べることには、なかなか健康効果がありそうで、どうにか続けられる方法がないものかと色々考えてはいます。

体内酵素が正常に働くために欠かせないビタミン、ミネラル類をほぼ満遍なく含んでいる発芽玄米ですから、ぜひ有効に利用したいところ。

で、最近購入した新谷弘実先生の著書「健康の結論―「胃腸は語る」ゴールド篇」。

この本に「発芽玄米の生汁」というのが紹介されていました。これなら結構続けやすいのではないかということで、ちょっと紹介してみます。


続きを読む
タグ:生玄米
posted by プチダン | 玄米パワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

生玄米で腸内環境をよくする

腸内環境を整えて、便通をよくするのは健康を考える上で、まず基本として大事な事です。

この腸内環境を整えるための食事法などはいろいろ紹介されていますが、私は、「生玄米」を取り上げてみたいと思います。


続きを読む
posted by プチダン | 玄米パワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

アワやキビは一粒が小さいから栄養価が高い

炊飯器で炊くおいしい玄米の炊き方」でも書きましたが、今は分づき米や玄米に「もちあわ」や「もちきび」を混ぜて炊いてます。

雑穀のなかでも、これらのモチモチ感がやみつきになってます。翌日の便通もなかなか快調です。これら「アワ」や「きび」はお米や麦などに比べるとかなり一粒の大きさが小さいです。小粒です。でも、この小粒だからこそ、栄養素がぎっしり詰まっているともいえるんです。


続きを読む
タグ:雑穀
posted by プチダン | 玄米パワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

徳川家康と発芽玄米

普通の玄米よりも健康効果が高いとして、最近特によく聞くようになった「発芽玄米」。すでに縄文時代から食べられていたという話もありますが、江戸時代には徳川家康も関ヶ原の戦いの折に、兵士達に「発芽玄米」を食べるようすすめていたそうです。


続きを読む
タグ:玄米
posted by プチダン | 玄米パワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

玄米菜食で集中力もつく

玄米菜食を続けていくと精神面も安定してきます。それによって集中力も高まってきます。世の中には、「集中力を高める方法」といったいろいろなノウハウが存在していますね。

もちろん、そういった方法も時には必要かもしれませんが、まずはその土台となる精神面の安定を確保することが必要だと思っています。


続きを読む
タグ:玄米
posted by プチダン | 玄米パワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

炊飯器で炊くおいしい玄米の炊き方

玄米ご飯はパサパサしておいしくないという意見をよく聞きます。栄養価も高く、健康な食べ物だとはわかっていても、おいしくないからなかなか始められないという人も多いと思います。

私は最近は分づき米が主流になっていますが、玄米も時々食べます。玄米をそのまま炊いたものも歯ごたえがあって好きですが、時々雑穀を混ぜて炊くこともあります。

これはモチモチ感があっておいしいんです。玄米が食べにくいという人にもいいかもしれません。以下、私が時々やっている玄米の炊き方を書いてみます。

続きを読む
タグ:玄米
posted by プチダン | 玄米パワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

玄米酵素で健康になる

ネット上でもさまざまな玄米酵素食品が販売されてます。玄米を麹菌によって発酵させることで、玄米の持つ高い栄養がさらにアップし、発酵させることでさまざまな酵素も生成されます。

酵素が加わることで、食物による事前消化が行われ、体内での負担を軽減しつつ、栄養素をしっかり吸収できるというメリットもあります。
続きを読む
posted by プチダン | 玄米パワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

生きたお米「玄米」は栄養がたっぷり

最近は健康志向で玄米を食べる人も増えてきているようですね。

玄米をおいしく炊くのは難しいとか言われていましたが、炊飯器も、今時のものならだいたい玄米モードが付いてますから、誰でも手軽に食べられるようになってきてます。

僕も長年白米で育ってきたわけですから、もちろんあの特に炊きたての白米ご飯なんかはもちろんおいしいく感じます。でも玄米に慣れてくると、白米の噛みごたえのなさが気になってきます。

なにより、玄米は栄養豊富です。その玄米の豊富な栄養のほとんどを削ぎ落としてしまったのが白米。ほとんどでんぷんのみ。エネルギーだけです。
続きを読む
posted by プチダン | 玄米パワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

生玄米と発芽玄米の栄養価

玄米をよく食べるようになりました。世間的にも健康志向の人が増えてきて、玄米は結構人気になっていますよね。

普通の炊飯器でも、今頃の製品には玄米炊き用のモードがついてるものも多いですよね。僕の持っている炊飯器もあまり新しくはないですが、一応玄米モードが付いてます。

もっとおいしい炊き方があるのかもしれませんが、まあそれでも普通に炊いた玄米で、結構満足してます。

たまに、少し精米して白米を食べたりしますが、久しぶりに食べるとああ、おいしいなって思ったりもします。でも少し続けていると、その噛みごたえのさなが物足りなくなってしまいます。

そして、最近は玄米を生で食べたりもしてます。生菜食療法、断食療法で著書もたくさん出しておられる故・甲田光雄先生の本を読んでると、玄米を生で食べてみるのもいいよ、みたいに書かれていたからです。生玄米の効用を体験してみたくて。
続きを読む
posted by プチダン | 玄米パワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。