2017年09月06日

寝る前(深夜12時頃)に食べるとやっぱり太る? 血糖値をなるべく上げない食事だと太らないと思います

ここ3ヶ月ほど生活習慣がガラッと変わって、夕食は夜中の遅い時間に食べることが常態化しています。


Fruit Croissant / meshmar2


夜中の12時ぐらいに食べることが多いです。

「寝る前に食べると太る」と昔からよく言われていますよね。

ほとんど常識のようにもなっていますが、それがどこまで本当なのか、実は嘘なのかはよくわかりません。

ただ、たった3ヶ月ほどの「寝る前の食事」の経験ではありますが、私の場合はこの3ヶ月たぶん太っていません。

普段から体重を測る習慣がない(体重の数値に興味が無い)ので、正確なことはわかりませんが、特に脂肪がついたような感じはしないですし、体調も変わらず快調です。

脂肪がついて太っているのであれば、確実に体も重くしんどくなっていっていると思いますし、今現在、プチ断食や糖質制限をしていくなかで、だいぶ健康体になってきた自分としては、それを敏感に感じられるとも思っています。

今の体調具合や見た目的にもそれまでと変わらぬ健康体であると思います。

やっぱり「食事の質」を考えることがかなり重要なんでしょうね。


食べる時間帯よりも「何を食べるか」のほうが大事だと思う
で、私が寝る前、大体深夜12時頃に食べるにあたって意識していることは特にそれまでの食事と何ら変わりありません。

・なるべく糖質・炭水化物・砂糖を控えた食事をする
・タンパク質をしっかり取るために肉類や卵などはしっかり食べる


これだけです。

要するに「血糖値をなるべく上げない」もしくは「血糖値を急激に上げない」食事を意識しているということ。

やはり太る原因、脂肪が付く原因のほとんどは「糖質」を摂取することにありますから、その糖質をなるべく控えるようにすることが、そのまま「太らないための食事」に直結するのだと思います。

シンプルな話です。


Piiiiiiiiizza / 4nitsirk


食べる時間帯が何時であってもその原則は同じこと。

専門的に見れば、食べる時間帯によって、多少は「脂肪になりやすい、なりにくい」みたいなのはあるのかもしれませんが、ただ、影響力を考えるとやはり時間帯よりも「何を食べるか」を優先したほうがいいと思います。

もちろん、その上で健康面を考えると食べる時間帯も夜の8時までに食べ終えていたりするほうがいいのかもしれません。

ただ、仕事の都合などでどうしても深夜時間帯でないと食事の時間が取れない人も多くいると思います。

毎日同じ時間帯には食べられなくて、食事のリズムが不規則になる人もいることでしょう。

世間で食事の時間帯に関するダイエットや健康への影響がどうこう言われていも、食べる時間帯を変えることができずにどうしようもないこともある。

であれば、その人達がダイエットや健康のためにできることは「食事の質をより重視する」ことです。

仕事で心も体も疲れていて、どうしても簡単に済ませられる食事(糖質・炭水化物の大い食事になりやすい」)になりがちですが、しかしそこで何を食べるかによって、その後の健康状態にもどんどん差がでてくると思います。

太るか太らないかも大きく違ってきます。

私の場合は「肉」を中心に卵、大豆製品、野菜などをしっかり食べています。

肉も卵、野菜もシンプルに焼いたり炒めたりする程度です。味付けも塩コショウ、醤油ぐらいですがそれだけでも渡しの場合、十分に美味しいです。

シンプルな調理でめんどくさいと思う時もたまにありますが、でも寝る前に食べる食事ですから、妥協はしません。

そこで面倒臭がってコンビニやスーパーのお弁当、惣菜、菓子パン、おにぎりなどで済ませてしまえば、それまでの「太らない食生活」が台無し、ぐらいに考えて調理をするようにしています。。

だからその結果、太ってないし体調もいいです。


「めんどくさいと思う時もある」と書きましたが、でも実際はそれほど重度のめんどくささではないです。だからそれを乗り越えて、仕事終わりで、簡単ではありますが調理も毎日できる。

体が元気だから、自炊もサボらずにできているんでしょうね。

昔の「体調不良のデパート」のような状態の私では決して毎日自炊なんてできなかったと思います。

それもこれも、断食を学んで「プチ断食」を毎日の食生活に取り入れ、そしてそれプラス糖質制限の考え方もプラスしていくことで得られた「健康体」の賜物だと思っています。

だから半ば常識と化している「寝る前に食べると太る」に恐れることなく、深夜の食事も美味しく楽しく食べています。

深夜に食べることが常となっていて、しかしそんな食事では太るのではないかと心配している人は、糖質制限関連の書籍を読んでみることをおすすめします。


日々、体や心の不具合を感じている方は↓こちらもチェックしてみてください
自律神経失調症・パニック障害改善プログラム

●スポンサードリンク
posted by プチダン | 健康的ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。