2014年03月30日

50代、60代になっても食生活を正しくすれば体調不良は改善する

50歳になり、60歳を迎えるころには体力もがくんと落ちてくる。


Old man and his motorbike / Tambako the Jaguar


体の至る所にガタがきて、若い時にようになかなか無理も効かなくなる。

「もう歳だからしょうがないかなあ」と半分あきらめモードになってる人たちも多いかと思います。男性も女性も。

もちろん、私達いきものの宿命として時間経過による「老化」は免れません。

しかし、その「老化」のスピードは人によってかなり違ってきます。

他の記事でも時々書いていますが、私はそれは食生活がかなり影響していると思っていますし、50代、60代で体調不良を訴えるのは、「質の悪い食生活を長年続けてきた」せいで、そうなっているの部分が大きいのではと思っています。「食べ間違い」ですね。

「食べ間違い」の積み重ねで50代、60代に、そのつけがドスンと表に現れてくる。

でもそうなってからでも、まだ大きな病気をしていなければ、食事の改善で体調不良を改善させることは十分に可能だと思います。ほんとに。


続きを読む
posted by プチダン | 体調不良は食事で治す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月28日

やっぱりまずは食事です。運動だけでは痩せない原因を理解できる本

「食事で痩せる」「運動で痩せる」。

食事と運動、どっちのほうが痩せるのか、どちらのほうが効率的に痩せることができるのか、みたいな議論もあったりします。

でもよくよく考えてみると、というか考えるまでもなく、やはり優先すべきは「食事」であると思います。

いや、決して運動を軽視しているわけではないですよ。


続きを読む
posted by プチダン | プチ断食の効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

手足が痛いほど冷たいのは甘いものの食べ過ぎかも。体の冷えは食事で治す!

女性の体の悩みの定番ともいえる「冷え性」。

ずぼらな青木さんの冷えとり毎日

新品価格
¥1,260から
(2014/3/27 10:59時点)



これで悩んでいる人はかなり多いかと思います。冷え性を根本から改善できる治し方を日々探している方もおられるでしょう。

しかし、意外に男性にも多い。最近、私の周りでも「寒気」を訴える人がちょくちょくいます。というか私もそうです。いや、厳密には「そうでした」。

昔は、冬の寒い時などは手足が、特に足の指先が冷えすぎてだんだん痛くなってくる。靴下をいつも2枚履いたりしていましたが、その対策はほとんど効果なし。

しかし、最近気がついたのですが、そうえいば昔みたいに「手足の異常な冷え」「特に足の指先の痛み」というのがかなり軽減されています。

いつの間に。

やはりこれは、1日2食にして、食事の内容も改善した結果ではないかと思います。

食事改善効果って、ほんとじわじわ効いてくるんです。

その中でも「甘いもの、糖分のとりすぎ」をなるべく控えるようにしたこともかなり影響が大きいと思います。

甘いもののとりすぎが血行不良を起こし、その結果、体の末端部分である手足などの毛細血管にまで血液が十分に行き渡らない。糖分取り過ぎで血液がドロドロになってしまうから。

ついつい手を出してしまう「甘いもの」。

しかし、気をつけないとあっという間に「糖分とりすぎ」になってしまいますから、それが冷え症の原因になっている人も少なくないのではと思っています。


続きを読む
posted by プチダン | 体調不良は食事で治す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。